気まぐれ日記@平泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 第56回全国芭蕉俳句大会…

<<   作成日時 : 2017/07/02 17:28   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

6月29日は、恒例の全国芭蕉俳句大会が行われました。

今回の場所は毛越寺です。

スタッフは8時半門前集合です。

朝の挨拶をし、軽く打ち合わせをして会場の毛越寺本堂へ。
会場の下見です。

それからスタッフ控え室へ。

毎年受付を担当していましたが、今年から校正に専念することに。

+人手不足のため、な、なんと当日句の披講をすることになりました。

…それでなくても滑舌の悪い私、どうしましょう?

と言ってもいられず、やることになりました。トホホのホ

画像


当日は予約したようないいお天気に恵まれました

龍頭げき首もきれいです。

画像


11時投句締め切りですが、バタバタするので早めに投句箱へ。

あとは披講担当の人たちで発声練習という名目のおしゃべり(笑)

隣町の句会からのお手伝いの人たちと交流しました

私は隣の部屋の校正へ。

スタッフがパソコンに打ちこんだものを原句と照らし合わせます。

千年が先年になっていたり、変換ミスが結構ありました。

一つのものを二人で校正します。

間違い探しが好きな私にはうってつけのお仕事(笑)

早めのお昼を食べて、先生方の選が出来上がるのを待ちます。

入選句が刷り上ってきて、練習をしました。

ベテランのオネエ様方と。

木下闇抜け毛越寺…という句がありましたが、お姉さまったら、「木下闇抜け毛」で切ってしまいました。

え?抜け毛?で大爆笑。いやぁ、本番で思い出したらどうしよう!!

やっぱり事前の練習って大事ですね。

ええ、本番は噴出すこともなく、無事に終了。

ホッとしていたら、あれ?私の句がなかったよ。

そうなんです。やっぱり私は佳作の人。一句が佳作になっていました。

平泉の日遣水の生む風しきり まりりん (平泉の日が季語となります)

白濱一羊先生の佳作になっていました。

スカじゃなくてよかったぁ〜。

平泉の先輩は募集句でも当日句でも入選し、ニッコニコでしたよ〜。

打ち上げのお酒が進んでいました。

私はもうヘトヘトで、帰宅して風呂に入るのがやっと。

バタン・キュー

翌日の出勤が辛かった。

そんなこんなの本日は地元の運動会。

いつもなら欠席ですが、今年は婦人会としてお手伝いです。

受付嬢になったり、競技に出たり、久しぶりに運動をしました。

楽しかったです。でも暑かった…。今日は32度ありましたからね。

今日も充実した一日となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよう御座います。
お疲れでしょうけど 充実した1日のようですね。
変換ミスは良くありますね。
抜け毛は傑作ですね。
はるわか
2017/07/14 09:20
はるわかさん、こんばんは。
こちらは毎日猛暑一歩手前です。暑いですよ〜。
間違い捜し大好きなので、見つけるとうれしかったりして。てへっ!
抜け毛、おもしろいでしょう?楽しいお姉さまでした。俳句大会の裏側は結構ドタバタしています。
まりりん
2017/07/14 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
第56回全国芭蕉俳句大会… 気まぐれ日記@平泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる