寒い間のお楽しみ!…

画像


↑こいつのお楽しみは…「グースカピー」zzZ

私の寒い間のお楽しみは読書
でも本を借りたのは久しぶりです。

ふらっと寄った図書館。この「ふらっと寄る」、これ大事です。
図書館っていうところは、さあ、行くぞ!という覚悟など要らず
行きたい時にふらっと寄る、そういう場所であってほしい。
私のささやかな希望です

画像


↑三浦しをんの「ののはな通信」

 女の子っぽい装丁に惹かれ、手に取りました。
読み進むうちに「え!!」という展開。
さすが三浦しをんです。ほとばしるような文章。

あっという間に読んでしまいました

画像


↑ 門井慶喜の「銀河鉄道の父」 2017年下半期直木賞受賞作品

 宮沢賢治の父の心情を綴った作品。なかなかの力作だと思いました。
結核で、子供二人を失った父。母を描いた作品は数あれど、父はなかなか…
これもあっという間に読了。この装丁も好みです。

今は札所も暇をもてあまし気味。読書には最適です。

でも春節とやらで、台湾からのお客さまがたくさんいらしていますよ

インフルエンザA型になってから、お腹の調子がイマイチ。
きっと体力が戻っていないんだなぁと思います。

もっと蛋白質をとらなきゃ。でも消化のいいもの、となると…。

何がいいんでしょうね。お豆腐?鶏肉?

しっかり食べて体力つけよう!!

さて、今日は休み。午後は久しぶりのマンドリンクラブです

がんばるぞ!!

このブログもそろそろ9周年だそうで、biglobe さんからお知らせがありました。

最近は更新も間が開いちゃって

気持ちを新たに、また頑張ろうと思います。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします

この記事へのコメント