新しい元号…

私は昭和生まれ。夫も子供たちも昭和です。

昭和から平成に変わるときは、昭和天皇崩御があり、それから悲しみの中にもあわただしさがありました。

平成、という新しい元号も、なんとなく心許無い感じがしたものでした。

そして平成から「令和」へ…

予想された元号はみんな外れた模様。

優しい響きで、いいな、と思いました。

「令」は命令の令、と騒ぐ向きもあるようですが、実はとてもいい字なのだそうです。

そして昨日のローカル紙に載りました。

画像


中尊寺本堂で特別のご朱印がいただけるのだそうです。

写真は令和ですが、平成31年4月30日のもあって、そちらは300枚。
令和の方は1000枚限定だそうですよ。

この令の文字、ちょっと変わっていますが、「令」の草書体です。

冥加料は500円。梵字は金色です。東山和紙で、令和のほうはピンクだそう

楽しみですね!!

さて中尊寺参道ではこんな花たちが咲き始めました。

画像


↑オウレン(黄蓮) 春一番の花ですよ。

画像


↑カタクリ 少し小さめでした。

画像


↑ ショウジョウバカマ

これらが咲き始めると、春が来たな~と感じます

でも今年の春はちょっといつもと違いますね。
妙に暖かい日のあとに雪が続いて降ったり、氷点下になったりしました。

毎日風も強くて、花たちも頑張って堪えていますよ。

そろそろGWの人出も気になってきました。

10連休、どうなるんでしょう???

この記事へのコメント